日本橋日枝神社(摂社)について

日本橋日枝神社

戦前の旧官国幣社においては、摂社と末社を区分する基準が設けられました。摂社に該当する条件として、まず本社御祭神と関係のある神や現社地の地主神など特別な由緒がある社となっていました。現在でも摂社・末社の呼称は、戦前の基準による区分をそのまま用いていることがありますが、特に本社との由緒の深い神社には摂社の呼称が用いられています。

日本橋日枝神社は「摂社」「御旅所」と呼ばれ江戸の時代より氏子崇敬者に親しまれています。年間を通して各種祭典やご祈祷、結婚式など様々な事を御奉仕しています。

日本橋日枝神社サイト

ご祈祷

日本橋日枝神社

子授け・初宮詣・七五三詣・厄除・運気上昇・商売繁盛・社運隆昌・業務安泰など各種祈祷を毎日9:00~16:30迄承っています。(祭典などがある場合は変更になります)

事前にお電話もしくはご祈祷申込フォームにてご予約下さい。
※子授け祈祷は1回のご祈祷1組様でのご案内です。

日本橋日枝神社
御祈祷申込フォーム

結婚式

日本橋日枝神社では1日1組限定挙式を承ります。和洋装・平服でのお式が可能です。
下見予約・ご相談毎日受付けています。お気軽にご予約下さい。
東京駅周辺・銀座・築地・日本橋・人形町エリアへのアクセス良好です。

お問い合わせ

〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町1丁目6番16号
03-3666-3574

アクセス

地下鉄(東西線・日比谷線)
茅場町駅(出口9・10) 徒歩1分
地下鉄(銀座線・都営浅草線)
日本橋駅(出口D2) 徒歩5分